今だからこそ憲法について考える ~遠藤直哉氏のソフトロー的思考~

saitoekii.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

遠藤直哉 憲法9条|遠藤直哉氏のソフトロー的思考

昨今、安保法案に関してメディアが騒ぎ立てています。よく反対派の意見として憲法9条改正が挙がっているのを目にします。憲法9条とはどういったものなのでしょうか?遠藤直哉氏の著書『新しい法社会を作るのはあなたです―「ソフトロー」と「分割責任論」の活用―』に遠藤直哉氏が憲法9条について言及している箇所を発見しました。以下に引用いたします。『悪法とは、国が権力により一方的に人々の利益を損なう形で定めた法であったり、社会が進歩し、これに適合しないままに残っている古い法令です。これに国民が抵抗したり、新しい法案を作ることが想定されています。これに対して、国の方が法を守らなかった例があります。憲法9条の「戦争の放棄」です。国は自衛体という軍隊をもちました。(中略)憲法という基本法を変えることや法律を守らないといけないということはあまりありません。しかし、憲法という基本法を変えることが手続的に難しくなったために、明らかに法に違反して、自衛隊という軍隊を維持してきました。』長くなってしまったので、次回も引き続き遠藤直哉氏の著書を引用しつつ紹介できればと思います。遠藤直哉Twitter
遠藤直哉Facebook
Dr遠藤直哉のBLOG
フェアネス法律事務所
弁護士 遠藤直哉のホームページ
Amazon.co.jp: 遠藤直哉: 本
youtube遠藤直哉のチャンネル
遠藤 直哉弁護士フェアネス法律事務所 - 弁護士ドットコム
ジュンク堂 著書「遠藤直哉」の書籍
遠藤 直哉 弁護士 - 納得!どっとこむ
遠藤 直哉 - 第二東京弁護士会
まとめサイト
[PR]
by saitoekii | 2015-10-27 13:29 | 遠藤直哉

遠藤直哉 法|遠藤直哉氏のソフトロー的思考

前回のブログで、日本では「法の支配」が浸透していないという問題点を挙げました。今回は、欧米の「法の支配」に対する意識と、日本の司法(もしくは、それに関わる組織)の問題点を挙げていこうと思います。

 今回も例によって遠藤直哉氏の著書「ソフトローによる社会改革」からの抜粋になります。内容は前回の続きです。

 「(中略)欧米でも、法の支配は法律家に任せておくだけでは進展しない、つまり、市民の努力なくして実現しないという認識が進んでいます。そこで、市民や団体、政府の間で民主的な協議を続けていくことにより法を形成する、つまり「応答的な法」の運用が必要となったのです。(中略)日本では、刑事制裁の拡大による「検察の支配」、官僚による「法の解釈や運用の支配」、財界の「金の支配」、大労組の「票の支配」、多数政党の「数の支配」などが、真の「法の支配」を阻害してきました。そんな情けない状況を変革しなければいけません。


 次回も日本の司法の問題点について、遠藤直哉氏の著書を参考にしつつ考察できればと思います。



遠藤直哉Twitter
遠藤直哉Facebook
Dr遠藤直哉のBLOG
フェアネス法律事務所
弁護士 遠藤直哉のホームページ
Amazon.co.jp: 遠藤直哉: 本
youtube遠藤直哉のチャンネル
遠藤 直哉弁護士フェアネス法律事務所 - 弁護士ドットコム
ジュンク堂 著書「遠藤直哉」の書籍
遠藤 直哉 弁護士 - 納得!どっとこむ
遠藤 直哉 - 第二東京弁護士会
まとめサイト
[PR]
by saitoekii | 2015-10-16 10:01 | 遠藤直哉

遠藤直哉 法|遠藤直哉氏のソフトロー的思考

憲法を理解するために、包括的な司法に対する理解を深める事が重要であると感じました。今回より、司法について遠藤直哉氏の意見を参考にしつつ考察できればと思います。遠藤直哉氏は日本の司法の問題に対し、著書「ソフトローによる社会改革」においてこう語ります。 『司法の場を由々しき事態にしているのは、本来、刑事事件にすべきではないと思われる経済的事案で、逮捕、拘留、起訴されるケースが多発しているという問題です。 ところがこうした傾向について、市民を救済すべき裁判所の内部でも、また、立法機関である国会でも、まったく議論がされていません。(中略)権力者を法で拘束し、すべての市民は「正しい法」によってのみ支配されるという考え方が、英米の法体系の基本原理である「法の支配」です。基本的人権を守り人々の生活を保障する「正しい法」の「支配」のことなのです。』しかし、日本では「法の支配」が浸透していません。次回上記問題の解決策を、遠藤直哉氏の意見を交えつつご紹介いたします。
遠藤直哉Twitter
遠藤直哉Facebook
Dr遠藤直哉のBLOG
フェアネス法律事務所
弁護士 遠藤直哉のホームページ
Amazon.co.jp: 遠藤直哉: 本
youtube遠藤直哉のチャンネル
遠藤 直哉弁護士フェアネス法律事務所 - 弁護士ドットコム
ジュンク堂 著書「遠藤直哉」の書籍
遠藤 直哉 弁護士 - 納得!どっとこむ
遠藤 直哉 - 第二東京弁護士会
まとめサイト
[PR]
by saitoekii | 2015-10-07 11:30 | 遠藤直哉