今だからこそ憲法について考える ~遠藤直哉氏のソフトロー的思考~

saitoekii.exblog.jp
ブログトップ

遠藤直哉 著書|遠藤直哉のソフトロー的思考

今回は、遠藤直哉氏の著書『新しい法社会を作るのはあなたです―「ソフトロー」と「分割責任論」の活用―』よりハンセン病判決についてご紹介します。この判決元となる裁判はハンセン病にかかった患者を伝染のおそれがあるとして隔離することを認めた差別的な法律を、日本国憲法に違反するとして提起したものです。らい予防法違憲国家賠償請求訴訟と呼ばれました。判決結果は簡潔に言うと原告全面勝訴。悪法を実施した役人、法律を改正しなかった国会議員に責任ありとされ、国は尊大賠償責任を負ったとのことです。遠藤直哉氏曰く、今までの日本の判例からすると、とても珍しい判決だそうです。法律であっても、それが間違っているならば、その法律を改正しようとしなかった国会議員と、法律を実施した役人も悪いという判決を下したからです。ここで、遠藤直哉氏は現在の悪法についても考えを述べておりますが、長くなったのでこの続きは次回ご紹介いたします。遠藤直哉Twitter
遠藤直哉Facebook
Dr遠藤直哉のBLOG
フェアネス法律事務所
弁護士 遠藤直哉のホームページ
Amazon.co.jp: 遠藤直哉: 本
youtube遠藤直哉のチャンネル
遠藤 直哉弁護士フェアネス法律事務所 - 弁護士ドットコム
ジュンク堂 著書「遠藤直哉」の書籍
遠藤 直哉 弁護士 - 納得!どっとこむ
遠藤 直哉 - 第二東京弁護士会
まとめサイト
[PR]
by saitoekii | 2015-11-11 10:53 | 遠藤直哉